ページを選択
完成したら、バックファイルをダウンロードして保存しておいてください。
.json
という拡張子でダウンロードされます。ファイル名は自由につけてください。
もし、不具合が生じた場合でも、このファイルをアップロードすれば、すぐに復元できます。